MT4提供業者の取引条件を比較

【断言】MT4対応のおすすめFX業者はここ!国内・海外両方のFX業者を紹介

更新日:

世界中のトレーダーが利用している、FX取引プラットフォームの定番MT4。

高性能チャート、EA(自動売買)、豊富なインジケーターと、FXトレードに必要な機能をすべて備えているワールドクラスで選ばれる、素晴らしい取引ツールです。

そんなMT4ですが、FX業者によって対応しているところと、独自の取引ツールを提供しているところに分かれます。

「どのFX業者がMT4に対応しているの?」
「おすすめの業者ってどこ?」

と気になる人もいるでしょう。

そこで今回は、MT4に対応している、おすすめの国内・海外FX業者を紹介していきます。

MT4を使いたい、対応業者を探している、という人は、ぜひこの記事を参考にして、あなたの取引スタイルに合うところを見つけてくださいね。

MT4対応のおすすめ国内FX業者

まずはMT4に対応している国内FX業者を紹介していきます。

ピックアップした理由は次の3点をクリアしていることです。

  • MT4に対応している国内FX業者
  • スプレッドや約定力など取引環境の快適さ
  • 口コミや体験談などユーザーからの評価が高いこと

これらを満たした、おすすめできる国内FX業者は次の5つです。

それでは各国内FX業者の特徴やメリットをみていきましょう。

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)

ゴールデンウェイ・ジャパンのメリットとして次の3つが挙げられます。

  • Macでも取引できる「MT4ウェブトレーダー」に対応
  • 業界最狭水準のドル円0.1銭の低スプレッド
  • FXTF未来チャートで予想を強化

各メリットの詳細は以下のとおりです。

ゴールデンウェイ・ジャパンはMT4ウェブトレーダーに対応!Macやスマホからも取引できる

PC版のMT4は基本的にWindows OSでのみ利用できます。

そのため、Macユーザーの人は、仮想化ソフトを入れて、Windows OSをインストール、MT4を導入して…と複雑な手順、そして導入コストをかけなくてはなりませんでした。

しかしMT4ウェブトレーダーなら、PCにクライアントソフトを導入する必要がなく、普段利用しているインターネットブラウザ(Safari、GoogleChromeなど)から取引ができます。

ウェブトレーダーはクライアント版と比べて機能が劣る部分がありますが、手軽さの面で優秀なため、サブの取引ツールとしても使いやすいでしょう。

業界最狭水準!ドル円0.1銭の低スプレッドで取引コストを抑えられる!

FX業者選びで最重要項目とも言えるのがスプレッドの狭さです。

ゴールデンウェイ・ジャパンはなんとドル円0.1銭という圧倒的な低スプレッドでサービスを提供しているため「取引コストを極力抑えたい!」というトレーダーにとってとても魅力的!

ドル円以外の通貨ペアのスプレッドも狭く設定されています。

米ドル 0.1
ユーロ円 0.4
ユーロドル 0.2
豪ドル円 0.4
ポンド円 0.7

FXTF未来チャートを使って過去のチャートから未来を読み解く!

FXTF未来チャートはゴールデンウェイ・ジャパンのオリジナル分析ツールです。

過去のチャートと現在のチャートの形状を比較することで、これからの値動きを予想してくれる、というもの。

MT4の分析機能を使い、自分なりに予想を立てて、FXTF未来チャートの予想結果を照らし合わせることで、より取引の精度を高められます。

ゴールデンウェイ・ジャパンの口座を持っている人なら誰でも無料で使えるため、MT4と合わせて活用してみましょう。

楽天証券(楽天FX)

楽天証券(楽天FX)が選ばれている理由は次の3つが挙げられます。

  • 低スプレッドで取引コストが安い
  • サポート体制が充実
  • マネーブリッジで金利優遇が受けられる

それでは各ポイントをみてみましょう。

低スプレッドで取引コストが安い

楽天証券(楽天FX)は業界最低水準の低スプレッドを提供しています。

米ドル円 0.5
ユーロ円 1.1
ポンド円 2.0
豪ドル円 1.2
トルコリラ円 6.8
ユーロドル 0.6

さらに取引手数料や口座管理手数料、出金手数料など、あらゆる手数料が無料になっているため、取引にかかるトータルコストを大きく節約できます。

サポート体制が充実

初めてFXトレードにチャレンジする人でも安心の、充実したカスタマーサービスを用意しているのも特徴です。

サポートサービス業界のメンバーシップ団体「HDI-Japan」による「問い合わせ窓口格付け」「webサポート格付け」の両部門で最高位評価の三ツ星を受賞!

FX専門のオペレーターが懇切丁寧に対応してくれるため、分からないことや疑問に思うことがあれば、何でも気軽に相談できます。

楽天証券と楽天銀行の口座を連携するマネーブリッジ

楽天グループの強みとして、楽天証券と楽天銀行の口座を提携させるサービス「マネーブリッジ」があります。

マネーブリッジで口座提携すると、普通預金金利が年0.10%に引き上げられる金利優遇など、様々な特典が受けられるように!

FXは長く付き合っていくものなので、楽天銀行の口座も開設してマネーブリッジで提携し、長期的なお得を目指してみてはいかがでしょうか。

YJFX!

YJFX!の特徴は次の3つです。

  • MT4はチャート専用
  • 低スプレッドで取引コストが安い
  • Yahoo!IDと提携できる

特徴の内容をみていきましょう。

YJFX!のMT4はチャート分析専用ツールとして提供されている

本来MT4は単体でチャート分析、取引、自動売買が可能ですが、YJFX!のMT4はチャート分析専用ツールとして提供されています。

そのため、MT4と自社取引ツール「Cymo」を組み合わせてトレードする仕組みです。

業界最低水準の低スプレッドが人気の理由

YJFX!は国内FX業者の中でも特に低スプレッドにまとまっていると評判です。

主要通貨ペアのスプレッドは次のとおり。

米ドル 0.2
ユーロ円 0.5
ユーロドル 0.4
ポンド円 1.0

取引コストを安く抑えられるのが嬉しいメリットといえるでしょう。

Yahoo!IDと提携してPayPayがもらえる

YJFX!はYahoo!グループの一員で、Yahoo!IDと提携できます。

取引量に応じてPayPayポイントがもらえるキャンペーンを実施しており、取引するほどお得に!

なおPayPayでなくても、現金と交換することも可能です。

ランク スタンダード シルバー ゴールド
条件 新規10万通貨以上の取引 新規50万通貨以上の取引 新規100万通貨以上の取引
現金 1円 2円 3円
PayPay(相当額) 2円 3円 4円

JFX

JFXの注目すべき特徴は次の3つです。

  • MT4は分析専用
  • スキャルピングOK
  • 名物社長「小林芳彦氏」

それぞれの内容をみてみましょう。

MT4は分析専用でMATRIX TRADERと組み合わせて取引するスタイル

JFXはMT4を提供していますが、あくまでも分析用のツールとしての提供です。

実際に取引を行うのは自社取引ツールの「MATRIX TRADER」で、MT4と組み合わせて利用することを前提としています。

スキャルピングOKの珍しい国内FX業者

JFXは国内FX業者では数少ない、スキャルピングOKを公言しています。

実践内容を公表している名物社長の小林芳彦氏もスキャルピングでの取引が多く、安心してスキャルピングにチャレンジできると評判です。

名物社長「小林芳彦氏」から学べることがたくさんある

小林芳彦氏はTwitterやブログといった様々な媒体で自身のトレード記録や手法などを展開している、名物社長です。

多くのトレーダーが彼の手腕やスタイルに惚れ込み、ファンの数は相当なもの。

小林氏と近い条件で取引ができるのはJFXの注目ポイントです。

フォレックス・ドットコム

フォレックス・ドットコムのメリットとして次の3つが挙げられます。

  • ブラウザで取引可能なMT4ウェブトレーダーを用意
  • EAホスティングサービス(VPS口座)がある
  • プレミアムキャッシュバックプログラム

各メリットの詳細は以下のとおりです。

MT4ウェブトレーダー対応でMacやスマホでも手軽に取引ができる

MT4ウェブトレーダーはブラウザ上で稼働できるMT4です。

そのためOSの依存が少なく、WindowsPCはもちろん、MacOSやスマホ、タブレットなどあらゆるデバイスで取引ができます。

ただしクライアント版と比べて機能が少なく、自動売買ができないなどのデメリットも。

手軽さは大きなメリットですが、デメリットも踏まえた上で有効活用したい取引ツールです。

自動売買の強い味方!条件達成でEAホスティングサービスが無料で使える

フォレックス・ドットコムのEAホスティングサービスは、名前のとおり自動売買(EA)を利用するために提供されている、VPSサービスです。

VPSはネットを通じてオンラインに割り振られたサーバーにアクセスし、そのサーバー上に設置されたMT4を使って取引ができる仕組み。

そのため、自分のPCの電源を落としていても、24時間自動売買ができるのがメリットです。

EAホスティングサービスの利用条件は次の2点。

  • 口座残高30万円以上かつ月50万通貨以上の取引
  • 月間取引額50万通貨以上で翌月も引き続き利用可能

本来なら自分でVPS業者を選び、契約して、月額費用を支払って…とコストがかかるところです。

しかしフォレックス・ドットコムなら条件達成で無料のVPSが利用できるため、MT4で自動売買をメインに取引をしたい人にとって嬉しいサービスといえるでしょう。

プレミアムキャッシュバックプログラムで取引量に応じたボーナスがもらえる

フォレックス・ドットコムのプレミアムキャッシュバックプログラムは取引量に応じてキャッシュバックが受けられるボーナスです。

月間取引量に応じてカウントされ、エントリー不要で自動適用されます。

取引量およびキャッシュバック額は次のとおりです。

ステージ 取引量(ドル換算) 100万ドルあたりのキャッシュバック額 キャッシュバック額
ステージ1 50,000,000~99,990,000ドル 1,000円 50,000~99,990円
ステージ2 100,000,000~249,990,000ドル 1,200円 120,000~299,988円
ステージ3 250,000,000ドル~ 1,500円 375,000円~

取引量はかなりのボリュームとなるため、最初のうちはあまり恩恵が受けられないこともあるでしょう。

しかしFXトレードを重ねていき、長期的にフォレックス・ドットコムを利用するトレーダーにとって魅力的なボーナスと言えます。

MT4対応のおすすめ海外FX業者

続いてMT4に対応している海外FX業者を5社紹介します。

選んだ基準は次の3つを満たしていること。

  • MT4に対応している
  • 日本語対応可能で、英語が苦手な人でも安心して使える
  • 日本人トレーダーから支持されている

それでは海外FX業者ごとの特徴やメリットをみていきましょう。

XM

XMの特徴は次の3つです。

  • すべてのデバイスでMT4が使える
  • 最高レバレッジ888倍
  • 豊富なボーナス

各特徴の詳細をみてみましょう。

PCに限らない!すべてのデバイスでMT4が使える

XMで提供されているMT4は、Windows、Mac、スマホ、タブレット、ウェブトレーダーとすべてのデバイスに対応しているのが特徴です。

「メインはPCだけれど、外出先ではスマホやタブレットを使って取引をしたい!」といった要望にも応えてくれます。

最高レバレッジ888倍で少額でも大きな利益を目指せる

XMは最高888倍ものハイレバレッジに対応しています。

レバレッジが大きいほど、少ない資金で大きな取引を行えるため、利益の追求を最優先にしたい人にとって大変魅力的だと言えるでしょう。

豊富なボーナスで取引をより有利に進められる

海外FX業者といえば太っ腹なボーナスが特徴です。

XMもその1つで、次の3種類のボーナスを用意しています。

  • 新規口座開設ボーナス(3,000円相当)
  • 入金ボーナス(入金額の20~100%相当)
  • XMPボーナス(取引量に応じてポイント付与)

ボーナスは現金として出金できませんが、取引に利用可能で、利益分を出金できます。

つまり入金額以上の金額で取引ができるため、元手が少ない人でも大きな利益を上げやすいといえるでしょう。

AXIORY

AXIORYが選ばれている理由は次の3つです。

  • ウェブトレーダー、スマホ、タブレットに対応のMT4
  • ゼロカットシステムで借金のリスクが無い
  • 狭いスプレッドと約定力の高さ

それではそれぞれの内容をみてみましょう。

ウェブトレーダー、スマホ、タブレットに対応のMT4はあらゆるシーンで取引できる

AXIORYはPC版(Windows)のMT4だけでなく、ブラウザで取引できるウェブトレーダーやスマホ・タブレット版のMT4も提供しています。

自宅でじっくりトレードだけでなく、スマホを使って外出先などでも手軽にFXができるため、シーンを選ばない取引スタイルを実現可能です。

ゼロカットシステムで借金のリスクが無い

AXIORYはゼロカットシステムを採用しています。

これは口座残高がマイナスになってしまった際、マイナス分をAXIORYが負担してくれる、という制度。

つまり入金額以上の損失を被る心配はありません。

リスク管理を行いやすく、世界中のトレーダーから好評です。

狭いスプレッドと約定力の高さで快適なトレードを実現

AXIORYは2種類の口座タイプを用意していて、それぞれでスプレッド・手数料が異なります。

スタンダード口座 ナノスプレッド口座
平均スプレッド 1.3pips 0.5pips
取引手数料 なし 片道3ドル(往復6ドル)/ロット

スキャルピングやデイトレードといった、取引頻度の高いスタイルは「ナノスプレッド」を、自動売買や中長期トレードをメインにするなら「スタンダード」を…といった具合に使い分けられます。

さらに業界トップクラスの約定力の高さも魅力の1つで、狙ったタイミングで取引が成立するストレスの少なさも実感できると評判です。

GemForex

GemForexは日本人が役員を務める、日本人トレーダーに根強い人気を誇る海外FX業者です。

ポイントは次の3つ。

  1. あらゆるデバイスに対応するMT4
  2. MT4 VPSを提供
  3. 取引スタイルに合わせて選べる2タイプの口座

各ポイントの詳細は次のとおりです。

あらゆるデバイスに対応するMT4

PC版(Windows、Mac)に限らず、ウェブトレーダーやスマホ・タブレットなど、あらゆるデバイスに対応するMT4を用意しています。

MT4 VPSを提供

VPSはネットを通じて割り当てられた自分専用のオンラインサーバーを使えるサービスのことです。

GemForexは特定の条件を満たした人を対象にVPSサービスを提供しています。

条件は「口座残高が50,0000円(5,000ドル以上)」であること。

VPSを使えば、自動売買を24時間稼働させ続けられるなど、多くのメリットを享受できます。

なお条件をクリアできていない人も、月々28ドルで同様のサービスを受けることが可能です。

取引スタイルに合わせて選べる2タイプの口座

GemForexは2種類の口座タイプを用意することで、様々な取引スタイルに合わせたトレードを実現しています。

オールインワン口座 ノースプレッド口座
最小スプレッド 1.4pips 0.0pips
平均スプレッド 1.6pips 0.3pips
手数料 無し 無し
EA(自動売買) ×
ボーナス ×

スキャルピングなどスプレッドの狭さにこだわるトレーダーは「ノースプレッド」、自動売買やボーナスにこだわる人は「オールインワン」を選ぶのがおすすめです。

TITANFX

TITANFXをおすすめする理由は次の3点が挙げられます。

  1. すべてのデバイスで使えるMT4を用意
  2. 最大500倍のハイレバレッジ
  3. 最新テクノロジーによる取引環境

それでは詳しい理由を紹介していきます。

スマホ、タブレットもOK!あらゆるデバイスで使えるMT4を用意

TITANFXはPC版だけでなく、スマホやタブレットでも取引ができるよう、あらゆるデバイスに応じたMT4を提供しています。

もちろんMT4ウェブトレーダーも用意されているので、ネットカフェなど自宅以外のPCでも、わざわざクライアントをダウンロードすることなく取引が可能です。

最大500倍のハイレバレッジ

TITANFXは最大500倍ものハイレバレッジに対応しています。

仮に1万円を入金すれば、500万円分の取引が可能に!

「少額で大きな利益を出したい!」というトレーダーから選ばれています。

最新テクノロジーによる取引環境

TITANFXはより快適な取引環境を整えるために、最新のテクノロジーを導入しています。

中でも注目したいのが「ゼロポイントテクノロジー」で、独自のシステムによってすべてのマーケットボリュームを1秒で数百万回も比較。

その中からトレーダーによってベストなプロバイダを抽出し、ベストなスプレッドでの取引を可能としている、といった具合です。

海外FXでも屈指の低スプレッド、約定力を誇るTITANFXは、信頼できるブローカーとして人気を集めています。

Tradeview

Tradeviewのポイントは次の3つです。

  1. PC、スマホ、タブレットに対応したMT4
  2. スプレッド、手数料の安さに定評
  3. レバレッジは最大500倍

それでは各ポイントをみてみましょう。

スマホやタブレットでも使えるMT4に対応

PC版のMT4だけでなく、スマホやタブレットでも取引ができるようになっています。

あらゆる場所、シーンでトレードができる環境で、チャンスを逃すことはありません。

スプレッド、手数料の安さに定評

Tradeviewは2種類の口座タイプを用意しています。

Xレバレッジ口座 ILC口座
スプレッド 1.7pips 最小0.0pips(平均0.3pips)
手数料 なし 片道2.5ドル(往復5ドル)/ロット

特に注目したいのはILC口座で、スプレッドは業界最狭水準にまとまっており、さらに取引手数料が圧倒的に安いです。

取引コストを大幅に抑えることで、スキャルピングなど取引頻度の高いトレードスタイルの人でも安心してFXに集中できます。

レバレッジは最大500倍

Tradeviewの最大レバレッジは500倍に設定されているため、少額投資でも大きな利益を伸ばすチャンスがあります。

ただし上述した2種類の口座タイプごとで最大レバレッジが異なるので注意してください。

Xレバレッジ ILC
500倍 200倍

まとめ

今回は国内・海外のおすすめFX業者を紹介しました。

FX業者を選ぶときは、次の3点を意識しましょう。

  • FX業者によってMT4を使えるデバイス(PC、スマホなど)が異なる
  • スプレッドや手数料など取引コストが異なるのでチェックする
  • ボーナスやサービスなど取引を有利にするポイントも比較する

これらのポイントを踏まえた上で、自身の取引スタイルに合っているところを選ぶのがベターです。

「おすすめのFX業者を見てみたい」
「自分に合っている業者を探したい」

といった人は、ぜひこの記事を参考にして、取引スタイルにマッチする、ぴったりのFX業者を選んでみてくださいね。

-MT4提供業者の取引条件を比較

Copyright© メタトレーダーnavi , 2021 All Rights Reserved.