掲載FX会社一覧

TITANFXのMT4をダウンロード、インストールする手順を徹底解説!あらゆるデバイスに対応!

投稿日:

海外FX業者の中でも日本人トレーダーから人気の高いTITANFX。

TITANFXの取引プラットフォームのメインはMT4で、裁量トレードだけでなくEA(自動売買)を行うことも可能となっています。

「TITANFXのMT4ってどこで手に入るの?」
「MT4を使い始めるまでの流れを知りたい」

といった人もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、TITANFXのMT4をダウンロード・インストールするまでの流れをわかりやすく解説しつつ、TITANFXが人気を集めている理由なども合わせて紹介します。

この記事を読めば、TITANFXのMT4を使った快適なトレードを始められるようになるので、ぜひ参考にしてください。

なおTITANFXはMT4の後発プラットフォームであるMT5も提供しています。

導入までの流れはMT4と同じなので、MT5の利用を検討している人もぜひチェックしてみてくださいね。

TITANFXで使えるMT4は全5種類!あらゆるデバイスで取引が可能!

TITANFXはPCだけでなく、スマホやタブレットでも取引ができるよう、次の5種類のMT4を用意しています。

  1. PC対応MT4(Windows)
  2. Mac対応MT4
  3. MT4 WebTrader(ブラウザ版)
  4. iOS対応MT4(iPhone、iPad)
  5. Android対応MT4(スマホ、タブレット)

各プラットフォームの主な機能をまとめると次の表のとおりです。

PC対応MT4 ・自動売買(EA)
・ワンクリック取引
・50以上のインジケーター、チャートツール
・大量注文に対応
・データベース管理、エクスポート、インポート
・データのバックアップ
・内部メールシステム
Mac対応MT4 ・ブートキャンプ、パラレルデスクトップ不要で使える
・以下同上
MT4 WebTrader(ブラウザ版) ・ブラウザ上でMT4を使える
・ダウンロード、インストールの必要無し
・Windows、Macとデバイスを限定しない
・ワンクリック取引
・自動売買や豊富なインジケーターは使えない
iOS対応MT4(iPhone、iPad) ・iPhone、iPad専用に開発されたアプリ
・3つのチャートタイプ
・30のテクニカルインジケーター
・プッシュ通知によるニュース機能
Android対応MT4 ・Androidスマホ、タブレット専用に開発されたアプリ
・以下同上

いずれのMT4も日本語で表記されるので、英語が苦手な人でもストレス無く取引を始められます。

TITANFXのPC版MT4をダウンロード・インストールする方法

TITANFXのPC版MT4はWindows版とMac版の両方を用意しています。

今回はWindows版を例に紹介していきますが、導入・利用の流れはほぼ同じなので、Mac版を利用する予定の人も参考にしてみてください。

TITANFX公式サイトのMT4ダウンロードページを開いて「ダウンロード(Windows)」をクリックします。

「ダウンロード(Windows)」をクリック
 

すると「titanfx4setup.exe」というファイルがダウンロードされます。

終わったらファイルをダブルクリックして起動しましょう。

すると同意書が表示されます。

内容を確認したら「次へ」をクリックしてください。

「次へ」をクリック
 
インストールが始まります。

インストールが開始
 
インストールが終わると自動的にMT4が立ち上がります。

自動的にMT4が起動
 
TITANFX口座作成時に送られてきたメールにログイン情報が記載されているので、次の3つを選択・入力しましょう。

  1. サーバー:TitanFX-〇〇
  2. ログインID(口座番号)
  3. パスワード

3つを入力する
 

注意したいのはサーバーアドレスを間違えないようにすること。

ID、パスワードが合っていても、サーバーを間違えるとログインできません。

TITANFXのMT4ウェブトレーダーを始める方法

ウェブトレーダーはブラウザ上で稼働するMT4です。

GoogleChrome、Firefox、Microsoft Edge、Safariといった主要ブラウザで利用できます。

もちろんスマホやタブレットといったモバイルデバイスにも対応。

PC版のようにダウンロード・インストールする必要が無く、ブラウザですぐにMT4取引ができるため、Windows、MacとOSを問わず利用できます。

外出先のPCでもweb上でログインするだけですぐに取引ができるのも強みでしょう。

まずはTITANFX公式サイトのウェブトレーダーページに移動しましょう。

続いて「オープンウェブトレーダー」をクリックします。

「オープンウェブトレーダー」をクリック
 
するとログイン画面が表示されるので次の3つを入力。

  1. サーバー:TitanFX-〇〇
  2. ログインID(口座番号)
  3. パスワード

ログインid・パスワードを入力
 

ウェブトレーダーは基本的なチャート機能を備えていますが、PC版MT4と比べてインジケーターの種類が少なく、人によっては物足りなく感じられるでしょう。

メインとして使うよりは、サブの取引ツールとして活用するのが望ましいです。

TITANFXのMT4をスマホやタブレットにダウンロード・インストールする方法

次はTITANFXのMT4をAndroid(スマホ、タブレット)、iOS(iPhone、iPad)にダウンロード、インストールする手順をみていきましょう。

AndroidとiOSはそれぞれ次のダウンロード先からMT4を入手できます。

Android系:Google Play
iOS系:App Store

アプリの仕様自体は同じで、異なるのはダウンロード先だけです。

今回はAndroidスマホを例に導入方法を紹介していきます。

Google Playを開き「metatrader4」と入力・検索するとアプリが見つかるので「インストール」をタップしましょう。

「インストール」をタップ
 
インストール後、MT4アプリを起動すると「デモ口座を開設」と表示されます。

「デモ口座を開設」と表示される
 
「スマホのMT4の操作性や機能を確認したい!」という人は、デモ口座から練習を始めるのがオススメ。

TITANFXの口座にログインするために、画面左上にあるメニューマーク(横三本線のマーク)をタップし「口座管理」を選択。

メニューをタップして「口座管理」を選択
 
続いて画面右上にある「+」マークをタップ。

画面右上にある「+」マークをタップ
 
そして「既存のアカウントにログイン」をタップします。

「既存のアカウントにログイン」をタップ
 
検索窓に「titanfx」と入力すれば、TITANFXのサーバーが表示されます。

検索窓に「titanfx」と入力
 
あとは自身のサーバーを選択し、IDとパスワードを入力してログインをタップすれば完了です。

サーバーを選択し、IDとパスワードを入力してログインをタップ
 

TITANFXのMT4にログインできないときに確認すべき3つのポイント

無事にMT4を導入できたのに、なぜかログインできない…というケースも多いです。

ログインできないときは次の3つを確認してみましょう。

  • 口座の有効化
  • 本人確認
  • サーバーは正しいか

それぞれ詳しくみてみましょう。

口座の有効化を確認してみる

口座開設直後は口座が有効になっていない可能性があります。

まずはTITANFX公式サイトの「キャビネットログイン」を試してみて、マイページにログインできるかをチェックしてみましょう。

マイページにログインし、口座情報をチェックしてみて、特に問題がないならMT4にログインできるようになっています。

本人確認を完了させる

TITANFXは本人確認を完了させないと取引ができないようになっています。

提出する必要書類は次の3点です。

  • 身分証明証のコピー(運転免許証、パスポートなど)
  • 住所証明書(発行日より3ヶ月以内、公共料金領収書、クレジットカードの請求書、健康保険証、住民票など)
  • 身分証明書と本人が一緒に写っている画像(セルフィー画像)

必要書類はマイページのアップロードフォームから提出します。

ジュン
本人確認に時間がかかる場合もあるので、できれば口座開設と一緒に済ませておくとよりスムーズでしょう。

正しいサーバーを選択する

TITANFXは正しいサーバーを選択していないと、IDとパスワードが正しくてもログインできません。

口座開設時にTITANFXから届いたメールにログイン情報が記載されているので、そちらを確認した上で、正しいサーバーを選び、ログインし直してみてください。

TITANFXが日本人トレーダーから人気を集める5つの理由

TITANFXが選ばれているのには次の5つの理由・メリットが挙げられます。

  1. レバレッジ最大500倍
  2. 最高パフォーマンスの快適な取引環境
  3. ゼロカットシステムで追証なし
  4. 業界最狭水準のスプレッド
  5. 24時間日本語サポート

それぞれ詳しい内容をみていきましょう。

最大レバレッジ500倍で少額でも大きなトレードができる

TITANFXの最大レバレッジは500倍ととても大きな倍率を用意。

レバレッジをきかせれば、少額でも大きなトレードができるようになり、投資家がFX業者を選ぶポイントの1つとして注目されています。

仮に10,000円を入金してレバレッジをかけると…

レバレッジ 取引可能額
1倍 10,000円
10倍 100,000円
100倍 1,000,000円
500倍 5,000,000円

TITANFXの最大レバレッジ500倍を使えば、10,000円の入金で5,000,000円の取引可能額になるため、より大きな利益を目指せる、というわけです。

なお国内業者はレバレッジ制限により最大25倍が上限。

仮に10万円を元手に、TITANFXのレバレッジ500倍と国内業者の25倍で取引をしたとしましょう。

100円で買った米ドル円を、101円で決済(差額1円)した損益を比較すると

レバレッジ 取引可能額 売買損益
国内FX 25倍 125万円 12,500円
TITANFX 500倍 5,000万円 500万円

同じ10万円を元手にしたにも関わらず、差額はなんと4,987,500円と圧倒的な違いが出る計算になります。

FXを始めたばかりの人は少額しか用意できないことも多く、なかなか利益を伸ばせずに悩むケースも珍しくありません。

ジュン
だからこそTITANFXのようなハイレバレッジに対応する海外FX業者が選ばれているのです。

最新テクノロジーを駆使した快適な取引環境

TITANFXは最新の取引プラットフォームであるMT4、MT5に対応しているだけでなく、高度な技術を駆使した、透明性の高い、そして最高の取引インフラを用意しています。

TITANFXが提供しているゼロポイントテクノロジーはTITANFXの独自システムにより、全てのマーケットボリュームを1秒で数百万回比較。

これによりトレーダーにとって最良のプロバイダが自動抽出され、ベストなスプレッドでの取引を実現します。

さらに光速度による注文をスタンダード化することで約定スピードが高速化・安定化。

世界トップクラスの約定力を誇る業者として評価されるまでに成長しています。

ジュン
最新鋭のテクノロジーを導入することで、スプレッド、約定力とトレーダーにとって重要視される部分を徹底的にブラッシュアップ。

より満足のいく取引環境を整えているため、快適な取引を実現できる、というわけです。

ゼロカットシステム採用で追証のリスクが無い安心感

TITANFXはゼロカットシステムを採用することで追証のリスクが無い、安心の取引環境を提供しています。

ゼロカットシステムとは口座残高がマイナスになってしまった際、TITANFX側でマイナス分を補填してくれるサービスのことです。

国内FXは残高がマイナスになると「追証」が発生し、借金という形でマイナス分を支払わなくてはなりません。

ジュン
TITANFXなら、ゼロカットシステムのおかげで投資額以上の損失が生まれることはないので、リスク管理を行いやすく、借金をすることなくFXに集中できます。

TITANFXは業界最狭水準の低スプレッドで取引コストを抑えられる

スプレッドはFX取引で最も重要なポイントの1つと言えます。

スプレッドが狭いほど取引コストが安くなるため、長期に渡るトレード、スキャルピングなどの頻繁なトレードで威力を発揮。

TITANFXは2つの口座タイプを用意し、それぞれ狭いスプレッドで提供しています。

スタンダード口座 ブレード口座
スプレッド 1.2pips 最小0.0pips(平均0.3pips)
手数料 なし 片道3.5ドル(往復7ドル)/ロット

※スプレッドは変動制でその時々によって変わる

ジュン
ブレード口座は最小で0.0pipsのスプレッドを実現しており、他業者と比べてもかなり低コストです。

1ロット(10万通貨)ごとに片道3.5ドルの手数料が発生しますが、これを加味しても、実質コストはかなり控えめ。

先ほど紹介したゼロポイントテクノロジーを始めとした、様々な努力によって低いスプレッドを実現しています。

海外FXとは思えないほど充実した日本語サポート

TITANFXは日本語サポートに力を入れています。

公式サイトや取引ツールはもちろん、メールやチャットのサポートも完全に日本語対応。

ジュン
英語が苦手な人でも全く問題なく利用し続けられるように配慮されています。

TITANFXはこんな人に最適

次の6つに当てはまる人はぜひTITANFXを検討してみてください。

  1. MT4を使いたいと考えている
  2. レバレッジ500倍を活かし、少ない資金でしっかり利益を出したい
  3. ゼロカットシステムを活かして投資額以上の損失は避けたい(リスク管理)
  4. スプレッドの狭さにこだわりたい
  5. 約定力の高さなど取引の快適さにこだわりたい
  6. 英語はあまり得意ではない

これらのうち1つでも当てはまるものがあれば、TITANFXを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

TITANFXがあまり適していない人

海外FX業者と言えば「太っ腹なボーナス」が注目されがちですが、残念ながらTITANFXはボーナスを提供していません。

その理由はボーナスをなくすことで次の2点で還元しているからです。

  • スプレッドを狭くする
  • 取引環境を整え約定力を高める

ボーナスが用意されている業者はスプレッドが広い場合も多く、最初のとっつきやすさが魅力的ですが、長く取引し続けるほどお得感が薄れてしまいます。

ジュン
しかしTITANFXのように、スプレッドやサービスに特化した業者は長く付き合うほどトータルコストを抑えることができ、お得になりやすいです。

初期ボーナスに期待する人には適していませんが、長く続けたいと考えるトレーダーにピッタリな業者といえるでしょう。

トレーダーからのTITANFXの評判は?

ここからは実際にTITANFXで取引しているトレーダーたちの評判や意見をみてみましょう。

このように、スプレッドの狭さを評価する人が多く見受けられます。

ジュン
またサポートの良さについて言及する意見も多く、かなり評判の良い業者だとうかがえますね。

まとめ

今回はTITANFXのMT4のダウンロード・インストールの方法、そして選ばれている理由などを紹介しました。

最後にもう一度、内容をおさらいすると

  • PC、スマホ、タブレットとあらゆるデバイスのMT4を完備
  • MT4ウェブトレーダーを使えばダウンロード無しで、ブラウザ上で取引ができる
  • 最新鋭のテクノロジーで最狭水準のスプレッドや最高レベルの約定力など取引環境が素晴らしい

の3つが今回のポイントになります。

「TITANFXのMT4を使いたい」
「どの海外FX業者を選ぼうか悩んでいる」

といった人は、ぜひこの記事を参考にして、TITANFXのMT4を使って快適なトレードを試してみてはいかがでしょうか。

 

-掲載FX会社一覧

Copyright© メタトレーダーnavi , 2020 All Rights Reserved.